訪問医療マッサージとは

医師の同意に基づき、国家資格(あんまマッサージ指圧師)を持った施術者が、ご自宅や高齢者施設等に直接お伺いして、関節拘縮や筋萎縮が起こっている部位に対し施術を行い、関節可動域の拡大と筋力増強を促し、症状の改善を図る医療マッサージの事です。

医療マッサージでは、マッサージに合わせて関節可動域訓練や運動療法(リハビリ)を含んだ施術を行いますので、歩行能力や日常生活動作の向上にも期待できます。

通常の場合、病院など医療機関が行うリハビリテーションに通うのが一般的ですが、移動の手間や費用負担が大きいといった理由で敬遠される方が多いのが現状です。
また、介護保険を利用した訪問リハビリテーションを受ける場合でも、他の介護サービスの利用回数が減ってしまって、日常生活に支障が起きる場合もあります。
健康保険適用の訪問医療マッサージは、そのような方のためのサービスです。
健康保険が適用になるため、1割負担の方であれば、自己負担は一回あたり208~674円になります。

医療マッサージの効果

 ~マッサージによる効果~

血液やリンパの循環促進や筋肉の緊張をほぐすことで以下の効果が期待できます。

  • 浮腫みや血行不良の改善
  • 褥瘡(床ずれ)の予防
  • 痛みやしびれの軽減
  • 身体機能の維持・改善

 ~運動療法による効果~

関節運動療法により普段、ほとんど動かさなくなっている関節を自動的、他動的に動かすことで以下の効果が期待できます。

  • 関節可動域の維持や改善
  • マッサージ効果とあわせて適度な筋肉への刺激による筋力の維持や改善
  • マッサージ効果とあわせて、日常生活動作(ADL)の維持や改善

例…

骨折術後の後遺症、変形性膝関節症、変形性股関節症、変形性脊椎症、脊柱管狭窄症、脊髄損傷後遺症、リウマチ、パーキンソン病、筋萎縮性側索硬化症(ALS)、シェ―グレン病、パーキンソン病、関節拘縮、脳血管障害後遺症(脳梗塞、くも膜下出血など)

病気により歩く事がお辛い方、困難な方などが対象です。

 ~コミュニケーションによる効果~

マッサージによるふれあいは、受け手側に安心感や安らぎを与えることが出来ます。
また定期的に訪問するスタッフとのコミュニケーションが利用者様の生活に変化を与え、ご利用者様の心理面でのプラス効果をもたらすことが期待できます。

 

 

ご利用までの流れ

    1. ご質問、ご相談など、まずはお気軽にお電話ください。
      TEL:045-507-3815 平日9:00~18:00
    2. ご都合の良い日時に担当者がご自宅にお伺いして、20~30分の無料体験マッサージをさせていただきます。ご希望の方には料金・各種手続きについてなどご説明いたします。
    3. ご利用を希望される場合は、医師の同意書が必要となります。同意書取得に必要な書類は弊社にてご用意いたします。
    4. 「同意書」が確認でき次第、ご利用者様の症状に合わせた治療と日程をご相談の上、施術の訪問日程を決めさせていただき開始となります。

 

無料体験もじ

             ミドリッコロー透明 ピンコロー透明