Q この仕事を選んだ理由は?
A きっかけはお年寄りと接して、自分の人生の終末期を考えると昔からの夢を実現しないと後悔するって考えたからです。
Q 不安はありませんでしたか?
A 金城さんをはじめとして諸先輩が施術に関する相談に真摯に向き合ってくれましたし、接遇面では先輩達から、社会人としてケアマネジャーさんをはじめとする取引先の方々とのとの関わり方を丁寧に教えていただきました。リハビリ技術ではポジショニングや車椅子の調整にまで力を入れる姿勢に尊敬の念を抱いてました。
Q みどりの風で学んだことは?
A みどりの風で一番学んだことは患者さんへ真摯に向き合う姿勢です。
訪問マッサージの醍醐味もみどりの風で教えて頂きました。
現在、留学中のオーストラリアにてマッサージ店のセラピストとしての仕事をしていますが、患者さんとのつながりが希薄で、
忙しくなるとただマッサージをこなしてしまうようなところこともあり、やりがいは以前(みどりの風時代)と比べ物になりません…。
Q 留学前にしたことは?
A 金城さんは留学に対して理解していただき、留学資金を貯めるにあたり、勤務を週3から4に増やすのも快諾して下さり、
いつも留学準備の進捗状況を聞いてくれたりして、夢を応援して下さいました。